全スタッフへ【クレドその1】クレドとは?

2018年5月31日

うちの会社がよく言うてる

 

クレドってなんなん?

 

実は、僕も最初はよーわからんかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかりやすく 伝えますね!

の前に

僕の「伝える」の考え方

 

 

 

 

 

人に伝えるときは

 

 

 

①カッコつけて英語を使わない

 

②なぜならと理由をつける

 

③5歳の子供でもわかるように伝える

 

 

です。

 

 

では クレドとは?

 

 

 

 

の前に

 

 

 

 

クレドやってる会社

 

 

リッツ・カールトン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西武ライオンズ

(だから今年強いんか〜)

 

クレド導入企業

https://web.all-in.xyz/upgrade/credo/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では クレドとは?

 

 

 

クレドはラテン語で「信条」って意味です。

(さっそく英語じゃなくラテン語やないか~い笑)

 

 

 

 

 

じゃ~ 信条 って何なん?

 

 

 

ググってみた

しんじょう

【信条】

信仰の箇条。また、堅く信じて守る事柄。

信仰って何やねん?(笑)
箇条って何やねん?(笑)

ググってみた

しんこう

【信仰】

  1. 《名・ス他》神・仏など、ある神聖なものを(またはあるものを絶対視して)信じたっとぶこと。そのかたく信ずる心。 

 

 

 

かじょう

【箇条・個条】

  1. いくつかに分けてあげた、その一つ一つの条項。

 

 

 

 

 

はい!さっそく

むずい~(ほぼ中卒なんでw)

 

 

 

 

 

 

 

では僕の「クレド」のとらえ方

言いますね

 

 

 

 

 

まず

社会人のみなさまに質問です!

 

 

 

 

今まで働いてた

会社や、お店が、なんのためにあるのか?

どこを?何を?目指してるのか?

覚えてますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてAPのみなさまに質問!

 

 

学生の皆さんの学校がなんの為にあるのか?

どこを目指してるのか?

覚えてますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

覚えてないですよね?

 

 

 

 

 

そりゃそうですよ! 

 

みなさん悪くないです!

 

だって

会社やお店や学校を作った人が

 

 

なんの為にあるのか?

 

どこを目指してるのか?を

「教えてない」「伝えてない」だから

 

 

覚えてないんですよ!

 

 

てか 聞いたことないし!って感じですよね(笑)

 

 

でも

「会社やお店や学校を作った人」は絶対に

何かしらの

 

思いや

目標を持って 

 

創業したんです!

しかも とてつもない情熱の創業目的(なんの為に?)を持って

 

 

創業したんです!

 

 

 

でも 

伝える 

伝え続ける

方法が悪かったせいで

 

 

せっかくの 

 

とてつもない情熱の創業目的(なんの為に?) 

「伝わってない」んです

 

 

 

でも必ず、創業者の社長室や学校の学長室や理事長室には

高価そうな額に入って

 

 

 

「清く正しく美しく」

 

 

 

 

「笑顔!大きな声で挨拶!そして地域貢献」

などがあると思います。

(僕の小学校は清く正しく美しくが石に掘られてましたね)

でも 伝わってないんです。

 

 

 

 

 

 

 

その とてつもない情熱の創業目的を伝える為の

「道具」がクレドなんです。

 

 

 

 

 

 

 

クレドは 普通の紙に

 

 

ミッション(なんの為に?) 

ビジョン(理想像。未来像。展望。見通し。)

行動指針(どうやって動いたらええねん)

 

 

 

 

 

明確に書かれているんです!

 

 

 

 

 

 

その紙を

 

 

毎日朝礼で読み

 

 

会議でも使用し

 

 

面談や面接でも使用し

 

 

 

営業中も全スタッフのポケットに入ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすることで

とてつもない情熱の創業目的が

 

 

 

クレドによって

 

 

 

「見える」ので「全員」に

「伝わる」のです

 

 

 

 

 

 

なのでスタッフ全員が

 

 

 

 

なんの為に働いてるのか?

なんの為に働いている会社やお店があるのか?

その会社やお店がどこを目指してんのか?

 

 

 

 

「明確」なんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆に言うと

なんの為に働いてるのか?

なんの為に働いている会社やお店があるのか?

その会社やお店がどこを目指してんのか?

が 明確であれば

 

 

 

 

賛同できないスタッフは働かなくていいんです!

 

 

 

働いてて賛同できなくなったら辞めちゃえばいいんです!

 

そっちの方が その人の為ですやん

なので 洗脳でもなんでもない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルに同じ

「想い」の人が集まって

一緒にゴール目指せばいいだけ

 

 

 

 

 

これめっちゃ大事なこと書いてます

よく読んでね〜

 

 

 

 

一緒の「想い」の人が集まった船に、

 

違う「想い」や、ゴール目指してる人は絶対に乗せたくないし、その人も乗ってたらストレスですやん

 

 

 

 

 

 

一緒の「想い」

 

 

 

 

 

 

 

ミッション(なんの為に?) 

 

 

 

ビジョン(理想像。未来像。展望。見通し。)

 

 

 

 

 

 

 

 

行動指針(どうやって動いたらええねん)

 

 

 

 

 

 

 

腑に落ちた人が集まった船を

 

 

 

全員で同じ力で漕ぐ方が

 

スピードも上がるし、

 

 

 

ご想像通りチームとして最強ですよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ・クルー(船上員)全員が

 

 

どんな船で?(会社)

 

 

 

どこへ向かうのか?(ビジョン・ミッション)

 

 

向かうための漕ぎ方(行動指針)

 

 

 

 

 

 

これを一枚の紙にまとめたのが

僕の捉え方である「クレド」です。

ミッション 

ビジョンは変わらない

 

 

 

 

 

 

 

行動指針は

時流とスタッフの質によって

 

 

変わり続ける

 

 

 

 

 

 

 

クレドで始まり 

 

 

 

 

クレドに戻り 

 

 

 

 

 

 

クレドで終わる

 

 

 

 

 

正直 腑に落ちるまで時間かかりますが

 

わかれば 絶対 全ての会社に必要なのがわかります!

 

 

 

最後まで読んでくれて ありがとうございます。

わからないことあったら、何でも聞いてね~

 

 

↑最近 嫁が作ってくれた(手書きやで)アレ!

コメントは受け付けていません。